累積2000時間になるまで英語の勉強を続けるブログ

英語の勉強の進捗をたんたんと報告します。勉強時間が累積2000時間になるまで続けます。

《私が英語の勉強を始めるキッカケとなった記事》
2000時間勉強すれば、英語をマスターできるというのは、本当だった!

《これまで私が読んだ【勉強法】についての本の内容まとめ》
全80記事!これまでの【勉強法】関連記事、view数ランキング。

《目標》

期限 目標 達成日
オリンピック開幕日の2020年7月24日(土)までに 英語でコミュニケーションが難なくとれる
映画や本を英語で楽しめる
2019年内に TOEICスコア900点台をとる
2018年内に TOEIC SWを受けてみる
2017年内に TOEICスコア700点台をとる 2016年10月750点達成!2017年3月820点取得!
2016年1月24日(日)に実施される英検試験日で 英検準2級をとる 2015年7月15日達成!
2015年内に TOEICスコア600点台をとる 2015年5月24日実施のTOEICで達成!
2015年5月24日(日)のTOEIC本番で TOEICスコア500点台をとる 結果655点
2015年4月12日、TOEIC公式問題集の練習テスト結果、平均482点
2010年頃のTOEICスコア515点。それから何もせず...2015年4月1日、英語の勉強をもう一度スタート。

《私が書いている他のブログ》
僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】
子育ての本をたくさん読む!ブログ
インテリア・収納の本をたくさん読む!ブログ

今週の振り返り

これから、週末に振り返りの時間を作っていこうと思います!


今日で、英語勉強を初めて12日経ちました。もう12日も経ったなんて驚きです。自分の感覚では、まだ始めてから3日位しか経っていない気がします。


スターを下さった方、ありがとうございました!励まされます。読者登録してくださった方もありがとうございます!

今週やったこと

  1. 『みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング』
  2. NHK番組『リトル・チャロ
  3. Lang-8
  4. TOEICテスト新公式問題集(今日やった)
  5. TOEIC申し込み & TOEICカレンダーインストール
  6. 英検準2級申し込み


以下、詳細。

【1】『みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング』

↓この本です。

みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング(CD BOOK)

みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング(CD BOOK)


まず始めに、全体の「先行リスニング」をしてから、「聴き解き」をしました。この「聴き解き」が難しすぎて、挫折しかけました...。


「聴き解き」をやっていた↓この2日間。sclo-d.hatenablog.com
sclo-d.hatenablog.com
眠い眠いとしか書いていない!難しすぎて、挫折しかけていたのが現れています...。これからは「眠い」ということを記録するのではなくて、「今やってることが難しくて挫折しそう」ってちゃんと本音を記録していこうと反省しました(〜▽〜;)


「聴き解き」の方法は、本ではこう書かれています↓。


テキストを使って音声と文字を付き合わせ、確認していく「聴き解き」という作業を行ないます。聴き解きでは、いきなり英文全体を見てしまわず、センテンス、フレーズごとに確認していきます。紙片などの目隠しを使うとやりやすいです。音声を1センテンス、あるいは1フレーズ聴き、聴き取った英語をリピーティングして(そのまま繰り返して)、それから目隠しをずらして、その部分だけを見て照合していきます。数度聴いて聴き取れないものは、あまり粘らずテキストを見て確認してください。

みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング(CD BOOK)より引用


これが全くできない!聴き取った英語をリピーティングができないんです。聴いたそばから、頭の中をすり抜けていっちゃって、残らない。なのでリピートできない。


この聴き解きの目的は、「音と文字が一致しているのを納得する」ことだそうです。なので、その目的さえ達成できればいいんだと割り切り、テキストを見ながら音声を集中して聴くようにしました。それが完了してから、セクションごとの「サイクル回し」に入りました。


1セクションごと、「テキストを見ないでリピーティング」ができるようになったら完了し、次のセクションに移ります。(あれ?それじゃあ、聴き解きの段階でリピーティングできてなくてもいいのか。)


私は1セクション完了するのに、3日(約3時間)かかりました。sclo-d.hatenablog.com
sclo-d.hatenablog.com
sclo-d.hatenablog.com


でも実は3時間だけではなく、ちょこちょこ「ながら勉強」もしました(「ながら勉強」では面倒なので時間を測っていません。集中して勉強に取り組んでいる時間だけ測って累積に入れていこうと思います)。


↓この記事で紹介されている方の勉強法を真似して、色んなシーンで「ながら勉強」することにしました。sclo.hatenablog.com


料理をしながらシャドーイングしたり、通勤電車の中で音声を聞きながらテキストを見たり、です。


英語を発話することって、日本語を発話する時に使う筋肉と異なる筋肉を使ってるんだなぁと、シャドーイングを繰り返して気づきました。たくさん歩いた後に足が疲れるみたいに、口の中の筋肉が疲れたんです。口の中の、普段使わない筋肉...。CDの音声にオーバーラッピングして喋ろうとすると口が回らないのは、普段使わない筋肉を使おうとしているからなんだなと思います。シャドーイングを繰り返して、英語発話用の筋肉を鍛えよう。


それから、暗唱できるようになるために一番効果があったのは、「テキストを夫に見てもらって、私が暗唱する」という方法でした。間違ったらすぐ訂正してもらいながら、暗唱。最初ボロボロだったけれど、何度も繰り返して、初めて全部そらで言えた時、夫にも子どもにも「すご〜い!」と言われて嬉しかったです。

【2】NHK番組『リトル・チャロ

初回放送を見ました。10分番組。日本語字幕が入ってるので、聴き取れた感がしちゃいます。でもおそらく、日本語字幕がなかったら、ちんぷんかんぷんなんだろうなぁと思います。次回は見ないかな...笑

【3】『Lang-8

↓この記事で初めて足を踏み入れたLang-8sclo.hatenablog.com


これ本当に素晴らしいサイトです!


『みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング』で暗唱できるようになったセクションの文章をヒントに、自分なりに文章(すごく短い)を作って投稿してみました。(スキマ時間使用。スキマ時間を計測するのは面倒くさいので累積に入れない。)


たった1文の英作なのに、赤ペンだらけになりました...(〜0〜;)


添削していただいて、本当〜〜〜に勉強になります。Lang-8 Friendもできて、交流が楽しいです。その交流も英作の勉強になっています。他の方の日本語添削もしています。それがなかなか難しくて、日本語の勉強にもなっています。


英作する際、↓この記事がすごく役立っています。sclo.hatenablog.com


Lang-8で私が添削していただいた文章について、別エントリーにまとめておこうと思います。

【4】TOEICテスト新公式問題集(今日やった)

そして、ついに、TOEICの練習テストやってみました!前回受けた本物のTOEICは...5年前に515点。


今日の練習テストの結果は..........トータル・スコアレンジ390〜575。


レンジの幅が広すぎて何だかわからないけれども、間をとったら、482点...。


482点...。


しかも、半分くらいあてずっぽでした....。


(´Д`川


練習テストの結果について、もう少し詳しく別エントリーに書きます。

【5】TOEIC申し込み

5/24のTOEICに申し込みました。
それと、TOEICカレンダーというものをインストールしてみました。TOEICまでの日数をカウントダウンしてくれます。それによると後42日....。

【6】英検準2級申し込み

↓この記事で、英検も受けてみようと思い、申し込みました。sclo.hatenablog.com


準2級申し込んじゃった...。


TOEIC練習テストが482点だった今、準2級は出しゃばりすぎたと後悔...3級にしとけばよかった(´Д`川