累積2000時間になるまで英語の勉強を続けるブログ

英語の勉強の進捗をたんたんと報告します。勉強時間が累積2000時間になるまで続けます。

《私が英語の勉強を始めるキッカケとなった記事》
2000時間勉強すれば、英語をマスターできるというのは、本当だった!

《これまで私が読んだ【勉強法】についての本の内容まとめ》
全80記事!これまでの【勉強法】関連記事、view数ランキング。

《目標》

期限 目標 達成日
オリンピック開幕日の2020年7月24日(土)までに 英語でコミュニケーションが難なくとれる
映画や本を英語で楽しめる
2019年内に TOEICスコア900点台をとる
2018年内に TOEIC SWを受けてみる
2017年内に TOEICスコア700点台をとる 2016年10月750点達成!2017年3月820点取得!
2016年1月24日(日)に実施される英検試験日で 英検準2級をとる 2015年7月15日達成!
2015年内に TOEICスコア600点台をとる 2015年5月24日実施のTOEICで達成!
2015年5月24日(日)のTOEIC本番で TOEICスコア500点台をとる 結果655点
2015年4月12日、TOEIC公式問題集の練習テスト結果、平均482点
2010年頃のTOEICスコア515点。それから何もせず...2015年4月1日、英語の勉強をもう一度スタート。

《私が書いている他のブログ》
僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】
子育ての本をたくさん読む!ブログ
インテリア・収納の本をたくさん読む!ブログ

英語勉強、毎日継続302日目。累積時間:307時間11分

Studyplusでお友達になった方が、「i Know」で勉強されてるのを見かけて、ハッとさせられた!
私も大昔(10年くらい前だったような....)i Knowという英語学習サイトを使っていた。
無料で英語が学習できるもので、ずっとお気に入りでやっていたが、いつしか有料に変わって、お金がない学生だった私は続けるのを断念した。

10年も前だったっけ..とi Knowの歴史を調べてみたら、こうあった。

iKnowは、株式会社DMM.comが運営する有料の英語学習サービスです。元々はセレゴジャパンという会社が運営していましたが、2015年にDMMが買収しました。DMMは、DMM英会話などを運営している会社です。
iKnowの歴史はそこそこ長く、2007年から提供されていました。当初は無料の学習サービスだったのですが2011年に有料化され、現在に至ります。
iKnowとは。特徴、料金プラン、活用方法などまとめ | みんなの英語ひろば

月日は流れ...今日Studyplusのタイムラインに「i Know」の文字を見て、まだあるの〜?!と懐かしくなった私は、早速検索。
なんとスマホアプリになってるじゃないかー!早速インストール。


正解だった時の音や、間違った時の音。なにもかも昔の頃の音と一緒。懐かし嬉しい!


今日ちょろっと使ってみたところ、やっぱりいい!


明日から英語学習にi Knowも組込もう〜♪ でも、有料...


無料トライアルをやって考えよ〜...


今日の勉強時間
30分
今日までの累積時間
307時間11分