累積2000時間になるまで英語の勉強を続けるブログ

英語の勉強の進捗をたんたんと報告します。勉強時間が累積2000時間になるまで続けます。

《私が英語の勉強を始めるキッカケとなった記事》
2000時間勉強すれば、英語をマスターできるというのは、本当だった!

《これまで私が読んだ【勉強法】についての本の内容まとめ》
全80記事!これまでの【勉強法】関連記事、view数ランキング。

《目標》

期限 目標 達成日
オリンピック開幕日の2020年7月24日(土)までに 英語でコミュニケーションが難なくとれる
映画や本を英語で楽しめる
2019年内に TOEICスコア900点台をとる
2018年内に TOEIC SWを受けてみる
2017年内に TOEICスコア700点台をとる 2016年10月750点達成!2017年3月820点取得!
2016年1月24日(日)に実施される英検試験日で 英検準2級をとる 2015年7月15日達成!
2015年内に TOEICスコア600点台をとる 2015年5月24日実施のTOEICで達成!
2015年5月24日(日)のTOEIC本番で TOEICスコア500点台をとる 結果655点
2015年4月12日、TOEIC公式問題集の練習テスト結果、平均482点
2010年頃のTOEICスコア515点。それから何もせず...2015年4月1日、英語の勉強をもう一度スタート。

《私が書いている他のブログ》
僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】
子育ての本をたくさん読む!ブログ
インテリア・収納の本をたくさん読む!ブログ

毎日継続140日目。2時間1分。

TOEIC受けてきました〜。3ヶ月連続受験です。

 

以下、スタプラコピペ。

 

⭐︎⭐︎⭐︎

TOEIC受けてきました。ひとり反省会メモです。めちゃ長いです💦

【感想】
■part1
バッチリ。

■part2
やはり途中で集中力が切れてしまった。きちんと集中して聞けば絶対答えられると思った。

集中力の持続が今の一番の課題かもしれない。なぜか途中で意識がフワフワと何処かへ飛んで行ってしまい(´-`).。oO、「あ、マズイ!Σ(-᷅_-᷄๑)」と気を取り直す、の繰り返し(笑)

ちゃんと集中して聞けた問題は、確信を持って答えられた。「捻くれた選択肢が正解」な問題も大丈夫。

■part3、4
先読みリズムの死守を意識していたが、途中でリズムが崩れてしまった。原因は「スクリプト中のフレーズの意味は?」問題を先読みする時に、選択肢の理解に時間がかかってしまったこと。このタイプの問題が本当に苦手。前回の試験でもそうだった。

先読みリズムの崩れに気を取られ、集中力も途切れてしまった。先読みをきちんとこなして、スクリプトも集中して聞けた問題は、正解の自信あり。

■part5、6
苦手なpart5は、時間をかけてもかけなくても、正答率が一緒になることが模試で実証済み💦5分でササっとマークした。part6は10分。

■part7
中盤、馴染みのない単語が多く含まれている文章で躓く。そこで集中力も途切れた。気を取り直して次の問題に進んだ時、スタプラフレンドさんが「一気に読んで記憶を保持してから解答している」と仰っていたことを思い出し、やってみることにした。すると、解きやすくてビックリ!

文章全体を読んでから問題文を見ると、それが「森」問題なのか「木」問題なのかがハッキリわかる。「森」問題ならばそのまま答えればいいし、「木」問題ならば文章の該当箇所を再度読めばいい。

これまでは問題文と文章を行ったり来たりしていたが、効率が悪かったようだ。文章を一気に読んでから解答するという方法は、以前読んだAERA Englishでも「速く正確に解くベストな方法」とオススメされていた。

英語の勉強を始めた頃は、一気に読んでも記憶を保持できなかった。今回はそれができた。読解力が伸びたんだ!と嬉しく思った。

【今後の対策】
■part1
特になし。

■part2
「時間制限無し&繰り返して聞いて良し」なら全問正解できるのでは?と思った。やってみる。

最大の課題は、集中力の維持。模試形式の問題を時間制限時間ありで数多く解く。集中力持続のトレーニングをする。

■part3、4
スクリプトのフレーズの意味を問う問題を攻略しなければならない。このタイプの問題を集めて、練習。

「時間制限無し&繰り返し聞いて良し」で模試を解いてみて、今の実力を確かめる。

■part5、6
ずっと放置していた文法問題の対策。そろそろ取り組もうと思う。まずは文法書を読んで基礎を理解する。

以前本で読んだ文法問題対策法「穴埋め補充」と「不正解の解説」をやってみる。

■part7
これからも一気に読んでから解答する。わからない単語を減らすために、単語帳の反復学習を怠らない。長らく放置していた多読を再開する。

公式問題集の精読と、初見の模試を55分以内に解くトレーニングは継続する。


【毎日少しでも進めること】
・part3,4:フレーズの意味は?問題を解く
・part3,4:公式問題集のシャドーイング→暗唱
・part5,6:文法書を読む
・part5,6:穴埋め補充&不正解の解説
・part7:単語帳の反復学習
・part7:公式問題集の精読→音読
・part7:多読

【休日に進めること】
・part2:制限時間ありで模試を解く→なしで解く
・part3,4:時間制限ありで模試を解く→なしで解く
・part7制限時間ありで模試を解く→精読→音読